スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    at , スポンサードリンク, -

    -, -, pookmark

    白い追憶

     

    5/15:ドクダミ

    昨日は福島の居酒屋で大学同期3人、大阪社会人の会。
    枝豆80円の店に3時間ちょい居座り、食べて呑んで一人2,000円!
    初任給が10日〆の日割りで出た身には、とてもリーズナブルで財布に優しかった!
    そして何より楽しかった!!!

    今日は京都で呑み!のはずが、めばちこができてしまいドタキャン。
    ごめんよー。


    最近、なんだか焦っています。
    他所の会社に入った友人たちの配属が次々決まって、現場で働いている中、
    自分は工場研修中で、アルバイトがするようなことをひたすらしていて。
    それも、配属されるであろう事業部とは全く別の事業部で。
    本配属も来年の3月とまだまだ先。

    気持ちだけが焦って、現実はなんにもできてない。
    昼まで寝て、好きなアニメ・ドラマを見て、夕方から花の絵をちょろっと描くだけの休日。

    こんなんじゃダメダメ!
    下積もう!この1年は徹底して下積みをしよう!
    2年後、3年後に少しでも活躍できることを目指して、1年間の研修を頑張ろう!

    0

      at 21:40, tammy, Ichirin

      comments(6), trackbacks(0), pookmark

      女性の愛

       

      5/10:カーネーション(carnation)

      土曜日、2年ぶりに地元の図書館に行ってきました。
      植物学の本、菌類の本、暦学の本、マーケティングの本、好きな作家な本など、
      ぶらぶら、気になる本を片っ端から手にとって、気づいたら3時間ほど読んでいました。

      小学校の頃から図書館が大好きで、中学、高校、大学と、少なくとも月に1回は通っていたと思います。
      難しい本ばかり読んでいたわけではなく、漫画を読んだり、図鑑を見たり、時には映画を観たり。

      大学でデザインを勉強をしていて分かっってきたのですが、
      必ずしも本の内容が好きというわけでなく、使われている文字とか、挿絵とか、表紙、背表紙、目次、余白、紙…。
      その物質間というか質量というか、本という媒体そのものが好きなようです。

      手の平サイズに知識が凝縮され、そこに世界が詰まっていて、ページを開くと新しい自分の知らない世界が広がって。

      今度は筆記用具を持って行って、勉強しよーと思いました。
      0

        at 21:58, tammy, Ichirin

        comments(2), trackbacks(0), pookmark

        王者の風格

         

        5/7:ボタン(peony)

        いろいろ書いたのに全部消えた!
        がっくし!
        0

          at 23:59, tammy, Ichirin

          comments(3), trackbacks(0), pookmark

          うれしい知らせ

           

          5/5:ハナショウブ(Japanese lily)

          せっかくのGW。どこか少し遠いところへ行きたいな、と思って
          垂水のアウトレットに行ってきました。
          もしかしたら会うかな、って人が2人くらいいたんですが、どちらとも会えず。残念。

          海の近くっていいですね。
          大阪のビル街と違って、空がとても広い!
          海から吹いてくる潮風も気持ち良くて、休みらしい休みを満喫しました。
          将来住むなら、海の近くがいいな!

          0

            at 21:16, tammy, Ichirin

            comments(0), trackbacks(0), pookmark

            幸福の再来

             

            5/2:スズラン(lily of the valley)

            花の絵はあるんだけど、日記のネタがなくなってきた今日この頃です。

            スズランを描いてて、昔の朝の連続テレビ小説「すずらん」を思い出しました。
            炭鉱街として栄える北海道の明日萌駅に捨てられた子を、妻を亡くした駅長が育てる話。
            木造の駅と、駅長役の橋爪功と、駅のプラットホームに咲くスズランが印象的。
            しかし、ストーリーは全くと言っていいほど覚えていません。
            wikiのあらすじを見ても思い出せない…。

            親が朝ドラを見ていたので、昔は登校前によく見ていました。
            オードリー、ふたりっ子、ちゅらさん、てるてる家族。
            名前を並べただけで懐かしい(笑)

            最近は朝ドラ、見てないなー。

            あ、今日は連休の間ですが出勤しました。

            0

              at 23:02, tammy, Ichirin

              comments(4), trackbacks(0), pookmark