<< 完成間近 | main | 伝統ガールズコレクション >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    at , スポンサードリンク, -

    -, -, pookmark

    京は葵祭



    京都の学校に通って6年目。
    せっかく京都におるんやし…ということで、
    はじめて葵祭の路頭の儀(行列)を見に行ってきました。

    下鴨神社自体には何回か行ったことがあったので、
    脇道に目星をつけて、カメラを片手に観覧。
    有料観覧席並とは言わないまでも、中々近くで見れました。



    平安貴族の衣装と糺の森が相まって、なんとも風雅な雰囲気。
    これが約1400年もの間続いてるっていうのも京都ならではなのかな。すごい。



    腰輿(およよ)に乗る斎王代。
    京都医大の2回生らしい。どうやって選ばれるんやろ?

    少し話は変わるけど、2年前、友達が時代祭の行列にアルバイトで参加したという話を聞いて、
    ちょくちょく学校の求人情報を見てるけど、全然募集が出てこない。
    例年夏休み明けくらいに募集がかかるらしいので、今年は参加したいなぁ。
    求人見かけた人はぜひご一報を!


    葵祭おまけ



    「見えにくいやろ。」と言って、幕をとっぱらってくれたおばちゃんたち。
    おかげで楽しめました!ありがとう!



    報道の人の法被がかわいかった!
    葵の葉っぱと矢がモチーフ。

    調べてみたら15日の前にも、祭の前儀が色々行われてるみたい。
    流鏑馬(やぶさめ)、競馬(くらべうま)とか楽しそう!
    知ってたら見に行けたのに!残念。


    0

      at 23:59, tammy, kyoto

      comments(0), trackbacks(0), pookmark

      スポンサーサイト

      0

        at 23:59, スポンサードリンク, -

        -, -, pookmark

        comment









        trackback
        url:http://tammy0305.jugem.jp/trackback/50